フースタモール - FOOSTA MOLE > トピックス > 佐藤こうぞうオフィシャルブログ「つぶやき編集長の毒にも薬にも…」 > 【週刊フードスタジアム】vol.651 シンガポール飲食マーケット視察報告
LINEで送る
このページを Google Bookmarks に追加
rss
【週刊フードスタジアム】vol.651 シンガポール飲食マーケット視察報告

【週刊フードスタジアム】vol.651 シンガポール飲食マーケット視察報告

「フードスタジアム北陸」「フードスタジアム中国」「フードスタジアム甲信越」「フードスタジアム・ニューヨーク」「フードスタジアム・パリ」「フードスタジアム・イタリア」など…フードスタジアム“エリア版”“海外版”を、あなたの手で立ち上げてみませんか?
ただいま、事業ライセンスパートナー企業募集中!

「フードスタジアム北海道」はこちら

hokkaido.food-stadium.com/

「フードスタジアム東北」はこちら

tohoku.food-stadium.com/

「フードスタジアム関西」はこちら

kansai.food-stadium.com/

「フードスタジアム東海」はこちら

tokai.food-stadium.com/

「フードスタジアム四国」はこちら

shikoku.food-stadium.com/

「フードスタジアム九州」はこちら

kyushu.food-stadium.com/

「フードスタジアムアジア」はこちら

food-stadium.asia/

お問合わせ⇒⇒ desk@food-stadium.com まで!

━━━2018年2月8日 vol.651(毎週木曜配信)━━━

【特報】
「フースタ繁盛ゼミ」会員サイトをローンチしました!
様ざまな特典が活けられるゼミ年間会員、半年会員募集開始!!

member.food-stadium.com/

※3月度講座(3月7日開催)、参加者募集中!

seminar.food-stadium.jp/inquiries/index/63

★フードスタジアムが「Retty」正規代理店となりました!
「Retty」とは日本最大級の実名型グルメサービス。
月間利用者数2,200万人突破!
「つながり」を利用した二次集客(積み立てモデル)が可能になります。
料金プランは15,000円~5つのプランをご用意しております。
※お申込み、お問い合わせはこちらからお願い致します。(担当;市川)
info@food-stadium.com

★佐藤こうぞうの初の単行本「イートグッド‐価値を売って儲けなさい‐」(TWJ BOOKS)が全国書店販売は11月7日。皆さま、ぜひご購読、よろしくお願いします!
Amazonからのご注文はこちらから。

www.amazon.co.jp/dp/4862561888

★優良飲食FC本部と加盟店希望会社をつなぐFC・ライセンスマッチングサイト
「フースタFC」がオープン!気鋭6社のFC・ライセンス募集を開始しました。

foosta-fc.com/

★飲食店・フードビジネスM&Aのためのポータルサイト「フースタM&A」。無料メルマガ、セミナー案内など、M&Aに興味ある方はこちらから。

foosta-ma.com/

PR〉———————————————–
★飲食店様と優良業者様のマッチングサイト「フースタ市場」酒類、食材、設備、各種サービス業者様はここで一括見積り。掲載は一切無料です!

foosta-ichiba.com/

PR〉———————————————–
★飲食店様の集客・販促活動に関するお役立ち情報共有サイト!「フースタ集客」がオープンしました!!売上不振に悩んでいるオーナー様に朗報です!

foosta-shukyaku.com/

PR〉———————————————–
★飲食店オープン情報をメディアに配信からプレスレセプション運営まで。マスコミ1200名へリリース配信したします!

food-stadium.jp/service/presscome.html

PR〉———————————————–
★飲食店専門求人マッチングサイト「FOOSTA CAREER(フースタキャリア)」人材紹介サービスも開始しました!掲載申込みはこちらから!

foosta-career.com/

PR〉———————————————–
★物件をお探しの方、テナントをお探しの方、店舗物件専門マッチングサイト「FOOSTA TENPO(フースタテンポ)」オープンしました!こちらからご登録を!

www.foosta-tenpo.com/

PR〉———————————————–
★東京飲食マーケットの繁盛店調査、業態トレンドレポート、あなたの店の店舗診断、新業態開発などをお引き受けします。佐藤こうぞうの講演、執筆依頼もこちらから…

cachette.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集長のつぶやき】

シンガポール視察の報告をします。
今回のミッションはおおよそ以下の通り。
1、「串カツ田中」訪問。「串カツ田中 シンガポール店」責任者のSFBI(サントリーグループ)鈴木社長、シンガポール統括の三澤さんにお会いしました。オープンして1ヶ月、立ち上げはひとまずシミュレーションとほぼ違わない成績を残したみたいです。シンガポールで飲食店を立ち上げるのはたいへんです。いや、立ち上げはできても店に想いを乗せ続けられるかどうか。私がちょっと辛口に書いてきたジムビームハイボール、アジアではイケますね。気候のせいでしょうか。強炭酸もちゃんとしてました。

さすがに「ペッパーランチ」をアジアで300店舗近くまで育てたサントリーグループのSFBIだけあって、着地が素晴らしい。「まずは串カツ田中のパッケージを忠実に再現し、シンガポールの一等立地でどこまで戦えるか試して見たかった」(シンガポール串カツ田中の責任者、三澤さん)という。メニューもそのまま、食器類も日本から持ってきた。現地で手に入る食材でレシピ通りに再現。かすうどんのかすだけは輸入できず、肉うどんにした。あとは油の問題で苦労したが、独自のやり方でほぼ日本の串カツ田中の味に届いたという。

客単価は40Sドル(3200円)。日本は2300円だから高いが、シンガポールの居酒屋、酒を出す日本食レストランはもっと高い。そもそも酒が高いのと、日本食ブームでどこも強気の値決めをしているようだ。シンガポール人の人件費が高いこともある。だいたい100Sドルが平均だという。居酒屋でちょっと飲んで食べて8000円だ。生ビールも一杯1000〜1200円。今回、串カツ田中はそうした「居酒屋は高い」というイメージを変えることにチャレンジした。売りのジムビームハイボールも6Sドル、500円を切る。これが当たった。一日120杯平均で出ているという。

立地場所はシンガポールでは若者や観光客が集まるクラーク・キー。新宿歌舞伎町、渋谷センター街みたいなところ。シンガポール一番のクラブもある。当然、家賃は高いが、まずはここで勝負。しかし、オープンして1ヶ月たった今は日本人客で連日、満席。ローカル客をどう取り込むかが課題だ。2号店は客層が違うエリアで実験したいとか。

シンガポール以外のアジア諸国への出店は、まだまだ未知数。しかし、「ペッパーランチ」に次ぐ展開型新業態の一つとして育てていく考え方だ。ペッパーランチは酒を出さない。串カツ田中はアルコール業態。サントリーグループとしてアルコール業態をアジアで展開してこそ、意義がある。今後の展開に注目が集まります。

ミッション2、前回はオープン前に行けなかった「北海道酒場」訪問。錚々たる飲食ベンチャー4人組によるジャパンクオリティ発信居酒屋で月商2000万と聞いていて興奮して訪ねました。しかし。本当に日本人経営? ローカルジャパニーズかと思ってしまうクオリティ。ちょっと意外でした。ローカルの人には人気ということでした。

ミッション3は、タンジョンパガー通りの「北海道酒場」すぐ近くに出店した元気ファクトリーの「焼肉どんどん」。新宿歌舞伎町店を立ち上げて成功に導いたティモテ(鈴木 豊英)さんがシンガポールに骨を埋める覚悟でオープンしたのが3ヶ月前。クオリティ高かったです。人の使い方、活かし方がまた上手い。もう2号店の物件探してました。やはり、今吉純一さんの元気ファクトリーは直地力があります。

ミッション4は、ローカル大衆酒場のリサーチ。Tanjong Pagar(タンジョンパガー)はシンガポール有数のオフィス街。そのど真ん中にある商業施設「100AM(ハンドレッドエム)」1階にある「大衆酒場 by Hachi」。“お任せ和食”をシンガポールに持ち込んだ「Hachi」グループが2013年にオープン。シンガポール人経営だけあって、客はローカルサラリーマンたち。新橋や有楽町にある大衆酒場を再現したという。近くに「大衆酒場2」があり、こちらも110席でいつも賑わっているらしい。ただ、シンガポール人は焼酎は好まないというかほとんど飲まないみたいです。いきなり日本酒らしい。ワインか日本酒。日本酒も純米酒を指してくるとか。

「大衆酒場」2号店、その名も「大衆酒場2」を覗いてみました。日本の居酒屋、大衆酒場のコンテンツ、環境をバランス良く取り入れています。コの字型カウンターもあります。言ってみれば、完璧なパクリです。やはり酒は高いですが、幅広いラインナップ。ホッピーもあるし、各種チューハイ、乙類焼酎、日本ウイスキー、日本国産ワインもある。純米大吟醸も揃えてます。サントリーさんがバックアップしてるようですね。

日本人客は私一人かな。ローカルサラリーマン、OLのための日本スタイルの大衆酒場。まさにシンガポールの新橋、有楽町。シンガポール人は日本食レストランにブランドや料理だけを求めているのではない気がします。ゆるく安く酒が飲める大衆酒場のスタイル、空気感を求めているのではないでしょうか。日本から本物の大衆酒場が出てきたら面白いのではないかと思いました。

ミッション5.「100AM」の3階のパルコプロデュースのパルコがプロデュースの「itadakimasu by PARCO」日本食レストランチェック。オオバコをドドドンと。現地では苦戦が伝えられていました。

シンガポール視察、ミッション6。オーチャード伊勢丹4階に2016年6月にオープンした「JAPAN FOOD TOWN」をチェック。12店出店。1年半経って撤退ゼロは立派。やはり「北海道酒場」(シンガポール2号店)が一番頑張っているらしい。右田 孝宣さんの鯖専門店「SABAR」を覗きました。同店の海外進出1号店。日本人客3割。銀座のデパートの食堂みたいな立地なので、ローカル富裕層が来てもお酒が出ないので客単価は上がらないとか。2400円。食事をしながら飲む立地ではないので、居酒屋は苦労しそうですが、「北海道酒場」は入ってるとか。

「JAPAN FOOD TOWN」に隣接しているローカルフードコートの雄「Food Republic」内の「幸」。月商30万Sドル売ってるらしいです。日本人経営の店は15万売るのがやっと。日本食はシンガポールでは、もはやローカル経営のほうが勝ってるということでしょうか。ビッグセールのためには、やはりローカライズが必要ということか。

ンガポール視察、ミッション7。ダンジョンパガー通りの奥のエリアを探訪し、いま先端の繁盛店をリサーチ。地元に詳しい方々からヒアリングして一番の注目店は日本人経営の「kamoshita」と聞いて行きました。これぞ“ネオ酒場”でした。もう一つの注目店のイタリアン「Luka」もど満席でした。

「kamoshita」はこんな店です。

日本酒とワインが豊富な和食料理店。店内にはテーブル席の他、ゆっくりと寛げるカウンターがあり、女性1人でも気軽に食事を楽しめる落ち着いた雰囲気。在英国日本国大使館でシェフとしての経験を持つ三好シェフと様々な飲食業界で商品開発を手がけた貝山シェフの店。ワインは25種類以上、日本酒は30種類以上を取り揃える。特に日本酒は日本から空輸するものもあり、手に入りにくい銘酒も。酒、ワインのつまみから〆の一品まで料理も豊富。特に繊細な出汁が決め手のおでんは、うまみが体の芯まで染みわたる。

カウンターで食事していたら、貝山さんが「こうぞうさんですよね?フードスタジアム見てますよ」と声をかけてくれました。
私「これは“ネオ酒場”じゃないですか!」
貝山さん「って言うんですかね?どうせやるなら新しいことをやってみたくて」。
貝山さんは中村フミさんのカーディナスにいたそうです。「kamoshita」の三好さんとも一回会ったことありました。三好さん&貝山さんのユニット経営、いい噛み合いです。空気感がとにかくいい。二人に繁盛店のオーラがある。年内に2号店、やりそうです。

そして、イタリアンの繁盛店「Luka」オーナーの奥野隆史さん。「フルトシ」にいたとか。銀座「SKY」立ち上げのときの料理人。シンガポールには2010年の「L’OPERETTA」の立ち上げから。満を持して昨年、独立しました。なんと、その「Luka」でWaka Uemuraさんと遭遇。なんたる引き寄せ!ミュープランニングの故・吉本さんの下で数々の飲食企業のアジア進出、飲食店立ち上げをディレクションしてきた。エー・ピーカンパニーのシンガポール「美人鍋」立ち上げは植村さんなくしてなかった。エー・ピーの「Wagon」は植村さんが店名を変えて引き継いだそうだ。

ミッション8。欧米人が集まる西麻布、恵比寿みたいな「Duxton hill」「Keong Saik」「Hong Kong street」の3エリア。2015年10月訪問以来。最新情報をチェック。シンガポール人は食事をしながらお酒を飲まない」という都市伝説。その共同幻想を壊すことが日本人飲食店オーナーたちのミッションだと思う。ワインや日本酒(純米酒)、カクテル(「FOC」というカクテル専門店も人気)はかなり飲まれている。

「焼酎は日本人しか飲まない」という決め付け。これをとくに壊すべきだ。まずは、チューハイやサワー、乙ハイボールを仕掛けるべし。「赤ワインや純米酒を好む」というのは、健康志向、安全志向が強いということ。ならば、レモンサワーはじめとした柑橘系サワー、チューハイを“ジャパニーズヘルシーカクテル”として啓蒙すべし!

2年前に来たカクテルバー「FOC」の近くに日本酒バー「Boruto」がオープン。16:30から営業しているというので行きました。なかなかしっかり仕上がっていました。ここがシンガポール人経営とは思えない。日本酒バー300ccから。オシャレなとっくりで出てきました。ロバートソン・キーの「折原商店」や一風堂の日本酒アンテナショップを除けば、シンガポール初の日本酒専門バーです。

やはり香港通りエリアにワインバー「RVLT」が。ここも賑わっているとか。このエリアは、カクテルバー、ワインバー、日本酒バーと飲み系の店が増えている。ボートキー、クラークキーにも近く、今後の注目エリアになるかのではないかと感じました。

ミッション9。ボート・キーエリアの日本人経営の店チェック。キングスノウの天丼「琥珀」、シンガポール2号店や話題の「GYOZA BAR」もある。土日休みで見れず。ボート・キーの居酒屋「新道」へ。“飲食業界の河野太郎”と私が呼んでる国際派の元商社マン井口孝志さんの店。シンガポールではこことロバートソン・キーの「ひもの屋」を経営。たまたまこの日は日本酒の会を開いてました。日本酒輸入、シンガポール人への啓蒙にも熱心。レモンサワーも仕掛けてくれてます。

さて、シンガポール視察ミッション10。ラストエリアはロバートソン・キー。「ワインコネクション」の目の前にエー・ピーカンパニーの「四十八漁場」、目立ちます。 APシンガポール社のブランドマネジャーの吉川 雄貴さんが店にいました。5年前の「美人鍋」立ち上げからシンガポール在留。「四十八」はオープンしてから約1年。順調のようです。

ロバートソン・キー。奥の「ワインコネクション」のほうは相変わらずパンパン。その2階に「ひもの屋」がありました。オオバコです。井口孝志さん、かなりの勝負を打ちました。最後はクラーク・キーに戻り、土曜日の「串カツ田中」を見てきました。ウエイティングでした。土曜日だけに、ローカル客が多いように見えました。

そして、シンガポール、チャンギ空港。ターミナル2(ANA)にジャパンフードコート「SORA」が出来ていました。「風月」「東京純豆腐」「琥珀」「JAPOLI」「麺屋武一」というラインナップ。全日空商事がプロデュース。シンガポールはとにかく酒が高い。ローカルに受けない日本人相手だけの居酒屋や和食は早晩、淘汰されるのではないか、その代りにローカルジャパニーズが力をつけて台頭してきそうな予感がしました。

【お知らせ】

3月7日(水)開催、「フースタ繁盛ゼミ」3月度講座のご案内
⚫テーマ「日本酒新時代」のネクストシーンを語り尽くす

⚫第一部 vol.20
「日本酒の価値向上のために、いまやらなければいけないこと」
・GEM by moto 千葉麻里絵氏

⚫第2部 vol.21
「日本酒の売り方を変えた革命家たちが、いま考えていること」
・モリタハヤト氏(六花界)
・橋野元樹氏(SAKE story)
・山本将守氏(YATA)

【日時】3月7日(水)13:30~16:30(受付13:00)
※終了後、同じ会場にて懇親会を開催予定(参加費無料)です。交流会のみの参加はできませんので、ご了承ください。
【場所】フードスタジアム五反田オフィスセミナールーム
東京都品川区西五反田1-21-8
KSS五反田ビル6Fガイアックス内
電話;03-5778-9806
【定員】100名
【聴講料】飲食店・飲食企業5,000円、サポーター企業8,000円
※サポーターとは飲食企業以外
【申し込み】

seminar.food-stadium.jp/inquiries/index/63

(フードスタジアム編集長 佐藤こうぞう sato@cachette.co.jp
◇「Facebook」⇒http://www.facebook.com/kozosato(アカウント Kozo Sato)
◇「編集長コラム」⇒http://food-stadium.com/blog/
◇「フースタモール編集長ブログ」⇒http://foosta-mall.com/?cat=3
◇「Twitter」⇒https://twitter.com/kozo_s (アカウント@kozo_s)
◇「Facebook」⇒http://www.facebook.com/kozosato(アカウント Kozo Sato)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆VOL.651 コンテンツ・ダイジェスト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★[ニューオープン]
「朝活文化を大手町に!」と4毛作で挑む! 2018年1月18日、「CAFE STUDIO BAKERY」がオープン

都営地下鉄・東京メトロの5路線が乗り入れる、日本屈指のビジネス街・大手町。大手町駅C3出口直結の読売新聞社本社ビル1階に、2018年1月18日、「CAFE STUDIO BAKERY + Ploom TECH(カフェ ステュディオ ベーカリー ウィズ プルーム・テック)」がオープン。運営は、食品輸入やレストラン経営などを手がけるドリームスタジオ(東京都渋谷区、代表:小川光太郎氏)である。同店の出店は、「朝活がブームだが、大手町には朝活ができる場所がない。早朝から営業するカフェを作ろう」という思いが実った形である。同社代表者が縁あって物件を好条件で取得したことも追い風になった。

■続きはこちら

food-stadium.com/headline/22617/

★[ニューオープン]
超激戦区の新橋で際立ちを見せる新星ネオ大衆酒場「新橋酒場 酒津屋」。 一番の名物は提供品質日本一と自負する美味しさと注ぎ方にこだわった生ビール

日本を代表する酒場街、新橋で11月22日オープン以来、際立った存在感を放っているネオ大衆酒場「新橋酒場 酒津屋」。運営は、愛知県を代表する大手酒販店サカツコーポレーション(愛知県名古屋市、表取締役:牧野充宏氏)のグループ会社、トライドリンク(愛知県名古屋市、代表取締役:牧野充宏氏)だ。昨年、浜松町に奥能登の日本酒を専門とするハイクオリティ立ち飲み「日本酒 室MURO」に続く同社2店鋪目の期待の飲食店となる。コンセプトは美味しい酒と美味しい料理を楽しむ大人の大衆酒場。なかでも一番のこだわりはドラフトマスターズの資格を持つスタッフ全員の手により注がれる日本一と自負する絶品の生ビールだ。

■続きはこちら

food-stadium.com/headline/22602/

★[話題店チェック]
ツーオーダーで作る餃子で大ブレイク!西荻窪の「ギョウザマニア」に次いで品川に「ギョウザマニア 品川はなれ」をオープン。オーナー天野氏の「進化し続ける業態」の秘密に迫る

近年の外食トレンドのひとつ、餃子酒場。2017年の外食アワードには、「肉汁餃子製作所ダンダダン酒場」の創業者らが選ばれるなど、今、餃子酒場が勢いに乗っている。そんな餃子酒場が群雄割拠する昨今、「肉は挽きたて・皮は打ちたて・餡は包みたて・水餃子は湯でたて・焼餃子は焼きたて」の5つの「たて」を謳い、ツーオーダーで作る独自性の高い餃子でブレイクしているのが「ギョウザマニア」だ。オーナーの天野裕人氏は、「塚田農場」などを展開するエー・ピーカンパニー出身。2017年4月に西荻窪に「ギョウザマニア」を、続いて8月に品川に「ギョウザマニア 品川はなれ」オープンした。

■続きはこちら

food-stadium.com/headline/22585/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ヘッドライン週間アクセスランキングトップ5位(過去50日掲載分)】
※2月8日現在
(一口コメント)断トツ1位は西荻の自家製レモンサワー専門の立ち飲み酒場「stand kitchen Lepont」。この記事がきっかけでテレビに登場。2位も札幌でブレイクしている“シビれ系担担麺”の「175°DENO~担担麺~」東京進出1号店の銀座店で変わらず。3位は“第5世代” Sunrise菊池氏の新店舗、鮮魚と炉端焼きの「魚炉魚炉」。4位は西池袋「アガリコ餃子楼」。そして5位に新橋のネオ大衆酒場「新橋酒場 酒津屋」がランクイン!

1位;自家製レモンサワー専門の立ち飲み酒場「stand kitchen Lepont」。東京屈指の呑んべい横丁、西荻南の新名所は気軽でフラットな酒場だ

food-stadium.com/headline/22313/

2位;“シビれ系担担麺” で話題の「175°DENO~担担麺~」が東京進出で銀座にオープン。“2050年までに国内外で3500店舗出店”に向け、快進撃が始まる!

food-stadium.com/headline/22520/

3位;“第5世代” Sunrise菊池氏の新店舗、鮮魚と炉端焼きの「魚炉魚炉」が開業。“超個店主義”を掲げ川崎でドミナント展開、街のニーズを満たす強い店づくりに注目

food-stadium.com/headline/22490/

4位;北千住で坪月商100万円超えの人気店、「アガリコ餃子楼」が勢いもそのまま池袋西口にオープン。アガリコグループの本拠地・池袋で地域密着店を目指す

food-stadium.com/headline/22564/

5位;超激戦区の新橋で際立ちを見せる新星ネオ大衆酒場「新橋酒場 酒津屋」。 一番の名物は提供品質日本一と自負する美味しさと注ぎ方にこだわった生ビール

food-stadium.com/headline/22602/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【関西エリア情報】=フードスタジアム関西より=

★[ニューオープン]
〝ワインと楽しむ地域ごはん〟をテーマとした、ご当地連動型バル「るるぶキッチン」。今秋、京都に誕生!

kansai.food-stadium.com/headline/13008/

★[ニューオープン]
回転寿司「スシロー」の元社長 豊﨑賢一がプロデュースする、ほんまもんの魚料理店 「魚食処 一豊(KAZUTOYO)」11月20日(月)グランドオープン

kansai.food-stadium.com/headline/12978/

■その他の関西情報

kansai.food-stadium.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【東海エリア情報】=フードスタジアム東海より=

★[ニューオープン]
GENGEグループとキリンビールが共同開発したビアレストランの2号店”BeerSTA New NAGOYA(ビアスタニューナゴヤ)”が、6月1日名駅エリアに堂々オープン!

tokai.food-stadium.com/headline/11718/

★[ニューオープン]
豪快にハンマーで叩いて食べる!?カニや海老、貝類などの新鮮なシーフード料理を手づかみで食べる、今話題のレストラン「The CRUSTY CRAB」(ザ クラスティクラブ)が、4月1日名駅にオープン!

tokai.food-stadium.com/headline/11636/

■その他の東海情報

tokai.food-stadium.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【北海道エリア情報】=フードスタジアム北海道より=

★[イベントニュース]
「串カツ田中」貫社長 特別講演 & フースタ北海道大忘年会

hokkaido.food-stadium.com/seminar/bounenkai/

★[ニューオープン]ラフダイニング9店舗目の新業態、大衆割烹スタイルの 「港町のモンキチ」を7月12日にオープン

hokkaido.food-stadium.com/headline/monkichi/

■その他の北海道情報

hokkaido.food-stadium.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【東北エリア情報】=フードスタジアム東北より=

★[ニューオープン]
焼肉激戦区、東京・赤坂に引き続き【熟成焼肉 肉源仙台店】が初出店!一番町・東映プラザビル4階に2017年12月14日(木)オープン!!

tohoku.food-stadium.com/headline/13207/

★[イベントニュース]
「串カツ田中」貫社長 特別講演 & フースタ東北大忘年会

tohoku.food-stadium.com/event/13198/

■その他の東北情報

tohoku.food-stadium.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【四国エリア情報】=フードスタジアム四国より=

★[ニューオープン]
四国で一番小さな上勝町で、スペックがクラフトビールの第二工場をオープン! らしさと新しさを融合した先駆的なビジネスモデルに

shikoku.food-stadium.com/headline/10143/

★[話題店チェック]
神山町で観光客が気軽に立ち寄る人気店「粟カフェ」。町の魅力を発信し、神山の自然や町づくりに注力する熱い想いとは

shikoku.food-stadium.com/headline/10134/

★[四国のキーマン]
「香川県観音寺市発!イートグッド柑橘を全国区へ」有限会社フジカワ果樹園 ゼネラルマネージャー 出口隆幸氏

shikoku.food-stadium.com/special/10090/

■その他の四国情報

shikoku.food-stadium.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【九州エリア情報】=フードスタジアム九州より=

★[ニューオープン]
渋谷区神泉町の人気店「かしわビストロバンバン」が福岡市中央区今泉にオープン

kyushu.food-stadium.com/headline/1652/

★[ニューオープン]
大阪の人気店「(食)ましか」が福岡にオープン

kyushu.food-stadium.com/headline/1604/

■その他の九州情報

kyushu.food-stadium.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【アジアエリア情報】=フードスタジアムアジアより=

★[ニューオープン]
【フィリピン発】“居酒屋”風の日本食レストラン「Kenshin Japanese Izakaya Restaurant」の3店舗目が11月8日にオープン

food-stadium.asia/headline/10759/

★[イベントニュース]
【タイ発】日本の焼肉界のカリスマシェフ森田隼人が日本酒と和牛をテーマにしたコラボイベントを開催..

food-stadium.asia/headline/10736/

★[話題店チェック]
【タイ発】高級日本食店を狙った「しゃかリッチ」…しゃかりき432″グループがまた新業態に手を出した?!

food-stadium.asia/headline/10706/

★[ニューオープン]
【タイ発】てっぺんタイランドがバンコク随一のオフィス街サトーン地区に新型店鋪「てっぺんサトーン店」をオープン

food-stadium.asia/headline/10670/

■その他のアジア情報

food-stadium.asia/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【フースタモール情報】

フースタモールとは、飲食店を運営するオーナー様にとっての“オールインワン・ポータルサイト”です。
飲食店経営に関するお悩み相談なども承ります。
どうぞご活用ください。

foosta-mall.com/

————————————————————-

【フースタテンポ特選物件情報】

フードスタジアムのネットワークで探した「いますぐ開業できる」好条件物件を
紹介しています。この他にも多数あります。ぜひ、内見、お問合せ、業態開発の
ご相談等をお 寄せください。
※毎日更新!店舗物件情報専門サイト「フースタテンポ」。
ご登録、閲覧はこちらから 。
・サイト⇒ http://www.foosta-tenpo.com/
・お問い合わせ、物件情報提供はこちらへお願いします。

www.foosta-tenpo.com/

PR〉————————————————————-
フースタテンポでは、店舗の売却依頼も承っております。
最速でその日の内に内見依頼→数日で申込数件のケースも出ています!
是非ご相談下さい。

www.kaitori-tenpo.com/

■FBページ→https://www.facebook.com/FoostaTenpo/

————————————————————-

■■■【随時更新中!フースタテンポ特選物件情報】■■■

■【極秘】恵比寿駅至近・ビルワンフロア飲食居抜き譲渡物件です。
山手線恵比寿駅 空中階 約20~20坪
info@foosta-tenpo.com

■【稀少】新橋駅前一等地・新築飲食ビル物件。約40坪ワンフロア。
※詳細はメールにてお問い合わせください。
info@foosta-tenpo.com

■ハワイ出店のチャンス!アラモアナショッピングセンター内
シロキヤ・ジャパン・ヴィレッジ・ウォークで新規出店者を募集しています。
厨房備品等すべてそろっているため、すぐ出店できます。
※条件等詳細はメールにてお問い合わせください。
info@foosta-tenpo.com

—————————————————————
★お問い合わせは⇒ フースタテンポ info@foosta-tenpo.com
その他、多数の店舗物件情報があります。
—————————————————————
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【フースタM&Aニュース】

~飲食M&Aのトレンドは「ファンド」~

現在の飲食業界のM&Aを語る上で、ファンドは外すことのできないキーワードです。

ここ1年程でも
・ポラリス・キャピタルが、チーズタルトのBAKEを買収
・日本産業推進機構が、SORA GROUPの株式取得
・J-STARが出資する持ち株会社いろはにほへとへが越後屋社の株式取得
など、話題のM&Aにファンドが関わるケースが増えています。

特に、先日フースタM&Aでもインタビューさせていただいた越後屋社のM&Aは
・ファンドへの譲渡
・譲渡後も社長として残り、事業展開に注力
・譲渡目的は、「和食ファミリーレストランの全国展開を実現するため」
という部分で、最近の飲食業界を象徴するような部分もございました。

foosta-ma.com/interview/20180116/

フースタM&Aにも相手がファンドであればM&Aを検討したいという問い合わせを複数いただいております。
担当者をつけてファンドを回りをしてますので、最近の状況は色々お話できると思いますので、
何かありましたら是非ご相談ください。

( http://foosta-ma.com/contact/ )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【「フースタキャリア」ニュース】

★☆成功報酬型プラン★☆

掲載費月額固定の料金プランに加えて、ご要望にお応えして成功報酬型プランを 追加致しました。
より安定した長期間の人材募集にご利用ください。

料金プランは以下のページで確認ください。

foosta-career.com/?p=79

★☆人材紹介サービスがリニューアル★☆

多数のご要望をいただいておりました「人材紹介サービス」がリニューアルス タート致しました。
費用は、完全成功報酬型で業界最安値の年収の20%です。

新たにネパール人採用紹介サービスも開始しました。
「ネパール人採用について」と書いてお問い合わせください。

詳細、お申し込みは以下からお願いします。

foosta-career.com/jinzai_shokai/

★☆採用ご担当者様へ★☆

フースタキャリアへは、飲食業界でスキルアップ、キャリアップへお熱い情熱を お持ちの方が多くご応募されています。

月額掲載料は3000円~で他社と比較しても格安料金ですので長期間の安定した求 人活動が可能です。

foosta-career.com/moshikomi/

★☆今週のおすすめ求人情報★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

・青山シャンウェイ 神楽坂店
11/28 グランドオープン!連日満席の予約が取れない有名店、青山・外苑前の『シャンウェイ』が神楽坂に!

foosta-career.com/shanway/

★☆新着求人情報☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

・株式会社NATTY SWANKY(肉汁餃子製作所ダンダダン酒場)
★充実の福利厚生★「餃子とビールは文化です!」を合言葉に、外食ベンチャーのストアマネージャーとしてチャレンジしませんか!?

foosta-career.com/natty-swanky/

・阪急メンズ東京店 6F C.P.COMPANY
イタリアの人気アパレルブランドが経営するカフェでお店を盛り上げて行きませんか?

foosta-career.com/cp-company/

・アンディアーモ
☆六本木ヒルズ内☆イタリア・サルディーニャ島で修行を積んだシェフの下で本格イタリアンを学びませんか?

foosta-career.com/andiamo/

・肉ビストロ GRILLMAN(グリルマン)
四谷で人気の肉ビストロ☆メニュー商品開発や独立を視野に入れたキッチンスタッフを募集中!

foosta-career.com/grillman/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【「フースタ市場」ニュース】

サイト内をリニューアルしました!!

foosta-ichiba.com/

必見、フースタ市場は完全無料で掲載可能です!!

foosta-ichiba.com/

新サービス「フースタ市場~商談室~」がスタート!!
飲食店の皆様、業者さん選びのお悩みはフードスタジアムが解決します!

foosta-ichiba.com/negotiation/

Facebookページ

www.facebook.com/pages/foostaichiba

★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 今週のおすすめ企業様 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆

・讃岐 茶亀麺
SNSからヒットした「焼酎 泥亀」。その火付け役である野村勇氏こと泥亀仙人が新しく業界に仕掛ける「讃岐 茶亀麺(さぬき ちゃがめん)」とは?

foosta-ichiba.com/sanuki-cyagamen/

■□■□■□■□■□■□■□ 新規ご出展企業様 最新情報 ■□■□■□■□■

・株式会社インフォマート
導入実績No.1~日々の受発注・請求書業務を最適化する仕組み!

foosta-ichiba.com/infomart/

・株式会社 ROI
覆面調査サービス『ファンくる』などの事業を展開する株式会社ROIの新経営体制への移行について前社長 恵島良太郎氏、新社長 益子 雄児氏に独占インタビュー

foosta-ichiba.com/roi-interview/

・クリタ食品株式会社
業務用中華麺、生ラーメン、生パスタ、特注麺のクリタ食品。

foosta-ichiba.com/kuritashokuhin/

・サンシャインビルサービス株式会社
創業41年!安心と安全のビルメンテナンスは当社にお任せください!!

foosta-ichiba.com/sunshine-bs/

・峠の鶏小屋株式会社
【新商品】和食の職人が作った業務用「北海道塩からあげの素」

foosta-ichiba.com/hokkaido-siokaraage/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【「フースタFC」ニュース】

【フースタFCとは】

「オーナーの『想い』がこもった今後伸び盛りの業態を発掘し、従来と違う新しいFCやライセンスのあり方を模索したい」という目的でサイトを運営してまいります。

『イートグッド』や『変態系』など「フースタ」らしいキーワードが盛り込まれた飲食店を日本中~世界中に広げるべく、

・魅力的な業態はあるものの、それを展開するヒト・モノ・カネに不足する本部
・運営力はあるものの、自社内に十分な業態開発力を持ちえない飲食店運営企業

両者のマッチングを目指します!

また展開の手法はFCに限らず、ライセンス、プロデュース等、その業態・企業にマッチした手法での展開を目指します。
URL:http://foosta-fc.com/

■ただいまFC募集中!
新しい飲食FC・ライセンスビジネスのマッチングを形にする「フースタFC」
加盟店募集企業を紹介します。常時、説明会開催中!

1、「アガリコ」「和ガリコ」
池袋店は「坪売60万円」の超繁盛店で、メディアに何度も登場!
既にFC展開はスタートしてますが、満を持してフースタFCにも登場!!

foosta-fc.com/content/4267/

2、「魚男」(フィッシュマン)
30坪で月商1500万円超!!
業界関係者も唸る博多の『変態系』の超エンタメ業態!
首都圏において10店舗限定で「魚男」的業態のプロデュース行います。

foosta-fc.com/content/4230/

3、「VINOSITY」(ヴィノシティ)
直営店営業利益率25%超!
とことん「イートグット!」にこだわる超繁盛ワイン居酒屋業態!!
OPENから5年経過した現在でも高収益を続けられる、その秘密とは!?

foosta-fc.com/content/4229/

4、「東京ミート酒場」
イタリアトスカーナの市場にある、おいしい屋台のモツ煮をつまみに気軽に下町イタリアンをおっさんに味わってもらいたいという想いからスタートしました。無農薬農家さんの健康野菜、化学調味料をできうる限り使わない、こだわりの食材供給体制を整えています。

foosta-fc.com/content/tokyomeat/

5、「板前バル」
板前目利きの新鮮魚介に、季節の彩りにみちた創作料理。板前が提供する食に合ったこだわりの地酒、白ワイン。板前による本格和食を、間近で、誰もが気軽に楽しめるありそうでなかった日常使いの和食バルです。
このクオリティで客単価3800円は驚きです!

foosta-fc.com/content/itamae/

6、「純米酒専門 八咫」
日本酒好きだけではなく日本酒を飲まない人でも気軽に楽しめる、立飲みスタイルの業態。本部独自のルートで様々なタイプの銘柄を揃える事が可能。
幅広い飲用形態を提案し、60分利き酒コース2,000円が顧客にインパクトを与えている。日本中に一気に展開する可能性を秘めたブランド。

foosta-fc.com/content/yata/

7、「究極の塩だし そば助」
メディアに引っ張りだこの「究極の塩だし そば助」。他社が真似できない商品力と、収益性の高い二毛作業態です。

foosta-fc.com/content/sobasuke/

8、「串カツ田中」のFC加盟店紹介のサポートも始めました!
info@food-stadium.com

■お問い合わせはこちら

foosta-fc.com/

もしくは、
info@food-stadium.com
担当;川邊

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【「フースタファーム」ニュース】

★[新着ニュース]

特報!
香川県産農薬検出なし、ノーワックスレモンと宮崎県産日向特産へべスの通販を始めました。
以下のページからご購入できます!
【残留農薬不検出・ノーワックス】瀬戸内イートグッドグリーンレモン5kg

foosta-farm.com/item/10672/

【残留農薬不検出・ノーワックス】瀬戸内イートグッドグリーンレモン10kg

foosta-farm.com/item/10701/

【残留農薬不検出・ノーワックス】瀬戸内イートグッドグリーンレモン20kg

foosta-farm.com/item/10703/

【讃岐瀬戸内ノーワックスレモン(露地)】5㎏

foosta-farm.com/item/10781/

【讃岐瀬戸内ノーワックスレモン(露地)】10㎏

foosta-farm.com/item/10787/

■関連インタビューはこちら

「香川県観音寺市発!イートグッド柑橘を全国区へ」有限会社フジカワ果樹園 ゼネラルマネージャー 出口隆幸氏

shikoku.food-stadium.com/special/10090/

飲食店と生産者をつなぐ「FOOSTA FARM」。
生産者の想いと食材を飲食店に届け、生産と消費の距離を近づけるために立ち上げたFOOSTA FARM。
生産者の情報や食材ニュースの配信、生産地各地でのイベント開催などなど、”イートグッド”な企画を予定しております。イートグッドな生産者とのマッチングも行っております。

フースタファームへのご意見・ご要望・お問い合わせはこちらから!

foosta-farm.com

もしくは、
info@food-stadium.com

担当;小野

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【「フースタ集客」ニュース】

★フードスタジアムが「Retty」正規代理店となりました!
「Retty」とは日本最大級の実名型グルメサービス。
月間利用者数2,200万人突破!
「つながり」を利用した2次集客(積み立てモデル)が可能になります。
料金プランは15,000円~4つのプランをご用意しております。

★★★ 早くも高実績続出!新しい販売促進の形です ★★★

例) A店(渋谷)  広告費2.7万円 50,000PV
B店(秋葉原) 広告費2.7万円 20,000PV
C店(池袋)  広告費2.7万円 80,000PV
D店(吉祥寺) 広告費2.7万円 30,000PV

※お申込み、お問い合わせはこちらからお願い致します。(担当:市川)
info@food-stadium.com

■飲食店の集客・販促活動の情報共有サイト「フースタ集客」
ニュース

〓〓〓 これがあれば視察に便利!? 〓〓〓

大山 正オフィシャルブログ「今宵はどこいく?」
→→→ http://foosta-mole.com/ ←←←

フースタ的おすすめ店【エリアごと】まとめ
→→http://foosta-mole.com/?p=2855←←

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【新サービススタート!「出張コモンくん」】

foosta-shukyaku.com/?p=556

広報や販促にまつわる業務を一括してサポートします!
詳しくはお問い合わせください!
→http://foosta-shukyaku.com/?p=556
★【コラム】出張広報くんの販促ワザ情報はこちら
→http://foosta-shukyaku.com/category/hansoku/

—————————————————————

【完全成果報酬型 集客サポート:出張広報くん】
詳細はこちら

www.food-stadium.jp/pdf/kohokun

★★★ 成功事例続々!費用対効果7倍以上、95%! ★★★

例) A店(吉祥寺) 広告費10万円 平均販促売上 200万円
B店(銀座)  広告費20万円 平均販促売上 400万円
C店(神田)  広告費10万円 平均販促売上 100万円

2月絶賛受付中です。是非お問い合わせください!

foosta-shukyaku.com/contact/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《プレスリリース情報》

【Facebookページ開設しました!】

www.facebook.com/fs.pless

【PRESS RELEASE】渋谷の行列店Cheese Cheers Café 渋谷の2号店が2017年12月19日についに恵比寿にグランドオープン!

www.food-stadium.jp/pdf/CCCebisu

【PRESS RELEASE】鉄板で極上中華を供する「青山シャンウェイ」の暖簾分けが神楽坂に。パンチの効いた男前中華料理「青山シャンウェイ 神楽坂」が11月28日オープン!

www.food-stadium.jp/pdf/shanwei

【PRESS RELEASE】寒い冬でも室内でグランピング気分♪人気再熱のスイーツ“フローズンスモア”を楽しむ イノシカチョウ 大宮店

www.food-stadium.jp/pdf/inoshika

【PRESS RELEASE】内側からキレイをつくるビタミンビュッフェ×アジアンランチ『天灯~Lantern~』有楽町店

www.food-stadium.jp/pdf/Lanternlunch

【PRESS RELEASE】最強コスパ!霜降り黒毛和牛&黒豚&牛タンが 180分間 食べ放題4,990円!! 米と鶏 長屋のじろちょう 有楽町店

www.food-stadium.jp/pdf/jirocho

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〈ご案内〉
▲日本最大級の口コミグルメサイト、いま話題の「食べログ.com」を使った販 促・集客をしませんか?ポスト「ぐるなび」対策なら弊社へご相談ください!。
info@food-stadium.com 大山まで

▲飲食店のオープンをマスコミに伝えるプレスリリース作成・配信から、プレス レセプション運営、各種プロモーションツールのデザイン・作成のことなら、 フードスタジアム株式会社にお任せ下さい。
お問合せは…
info@food-stadium.com 大山まで

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~このメルマガに広告を載せてみませんか?~

▲ 今や飲食業界人の必読メールマガジンです!
▲ 読者も取材先の登場人物もフードビジネスの一線で活躍している方々です。
▲ 携帯電話からも「フードスタジアム モバイル」
(PCサイトと同アドレス food-stadium.com/ )にてご覧になれます。

■詳しいお問い合わせはこちら
info@food-stadium.com 大山まで

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までメールマガジンをお読みいただきまして、ありがとうございました。
ご意見ご感想、新店情報等ございましたら下記までご連絡をお願いします。配信 不要の方はTOPページ「メルマガ登録」→「メルマガ配信停止」の手 続きをお願 いいたします。
————————————————————————

【広告・編集などに関するお問合せ先】

★事務所移転しました!
フードスタジアム株式会社

food-stadium.com/company/

●ヘッドオフィス&セミナールーム
〒141-0031 東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル6階
電話番号・03-5778-9806 FAX・03-5539-4809

●エディショナルルーム
〒150‐0011 東京都渋谷区東3-24-4 高間ビル5F

※掲載記事の無断転載を禁じます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2017 FOOD STADIUM INC. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。


コメントする


フースタモール - FOOSTA MOLE > トピックス > 佐藤こうぞうオフィシャルブログ「つぶやき編集長の毒にも薬にも…」 > 【週刊フードスタジアム】vol.651 シンガポール飲食マーケット視察報告