LINEで送る
このページを Google Bookmarks に追加
rss
サンデージャポンに「六花界」森田さんが!

フースタをやっていて一番の楽しみは、リサーチや取材を通じた飲食店オーナーたちとの出会い。

取材だけで終わる人もいれば、その後セミナーに出てもらったり、ゴルフや飲み会で付き合いが続く人もいる。ちょっとしたことで諍いになり没交渉になったりする人もいるが…(笑)。

そんな多くの出会いのなかで、「このオーナーは伸びるに違いない!」と“コーゾーセンサー”がピピッと感知する経営者が必ずいる。単に「このオーナー、オモシレー!」というケースもあるが…。

ここ2年ぐらいの出会いのなかで、「このオーナー伸びる!」と感じたケースでは、過去のフースタセミナーでパネラーに出てもらった7人がいる。

以下がその7人。岩田さんは、サードG時代だから出会いはもっと前になる。

第3回セミナー(テーマは「これからの飲食店の多店舗化戦略を考える!」2012.1.30開催)⇒「鳥番長」バイタリティの岩田浩さん、「ギョバー」アイディーの梅田恭敬さん、「串カツ田中」ノートの貫啓二さん、「アジアンビストロ Dai」プレジャーカンパニーの望月大輔さん。

第6回セミナー(テーマは「悪立地、悪条件で勝つ!」2012.8.1開催)⇒「アガリコ」のBigBelly大林芳彰さん、「ビーボデイリースタンド」VIVO PRODUCTION TOKYOの鈴木健太郎さん、そして「六花界」モリタ空間デザイン事務所の森田隼人さん。

皆さん、いまや業界で注目される経営者になっている。嬉しい限りだ。森田さんは、セミナーに来ていた出版関係者の目に止まり、私もお手伝いするかたちで本を出すことになった。

それが、4月26日に発売された、

「大繁盛の秘密教えます! 激セマ立ち飲み焼肉店『六花界』だけに人が集まる理由」(角川フォレスタ)
Amazon

である。取材の出会いからセミナー、そして出版までと、こういう付き合いができるのは、とても楽しい。彼らが大きくなっていく姿を見るのが私のやり甲斐であり喜びだ。

5月8日には、新宿で「『六花界」森田隼人さんの出版を祝う会」がある。私も発起人の一人だが、Facebookでイベントを立てたら、またたくまに200人の参加表明が。森田さん、カリスマ性があるだけに、今後どこまで“大化け”するか、興味津々である。

20130505-122932.jpg

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL


コメントする