フースタモール - FOOSTA MOLE > トピックス > 大山正ブログ「今宵はどこいく?」 > 【新宿の商圏について、毎日飲んでる呑兵衛がまとめてみました。】
LINEで送る
このページを Google Bookmarks に追加
rss
【新宿の商圏について、毎日飲んでる呑兵衛がまとめてみました。】

大好きな街、新宿。

 

23歳、新卒で仕事を覚えてから先輩と飲むのも新宿。

飲みすぎて終電で帰れない日々が続くわけであります。笑

 

そんなこんなで「これはもうこの街に住むしかない!」と決意し、居住して8年。笑

終電間際に駅方向へ帰ってくる人の波に向かって、歌舞伎町へと飲みにく爽快感は何とも言えないものがあるものなのであります。笑

arcade

 

 

そんな私が、知らない方のために勝手にこの街の飲食の商圏をまとめてみました。笑

ざっくりと今の新宿は6エリアに分けられるのです。

 

名称未設定-1のコピー

↑各エリアこんな感じなのです。

 

★レッドオーシャン

・東口エリア ・・・ 路面店はまず空きません。空いたとしても大手しか入れません;;(情報と資本がないと参入できないですね。。)大手飲食店や大箱居酒屋のような資金力や集客力がないと出店は難しいわけです。

・西口エリア ・・・ 東口同様、大手と大箱居酒屋のひしめくエリア。地主的老舗の店も多く(物件が空かない)参入はなかなか困難ですね。。

新宿三丁目エリア ・・・ 上記2エリアに続いて激戦なのはここ。10年ほど前からトレンドエリアとして栄え始めた新宿三丁目エリア。いかんせん商圏が150m四方くらいでしょうか?・・・と、狭いため現在ではなかなか物件空きが出ないため参入は極めて厳しいですよね。。(家賃も高騰)

 

★現在のトレンドエリア

西新宿七丁目エリア ・・・ 5年ほど前からトレンドエリアとして膨張し始めたエリア。イカセンターやタカマル鮮魚店などの大人気店を排出したわけです。オフィスも多く、人気店が集結したことでエリア全体の集客力もUPしています!ただ家賃は上がり始め、物件も最近ではなかなか出づらくなってきているでしょうか。。

 

★今後の注目エリア

歌舞伎町エリア ・・・ 「それ個人的なやつでしょー!?」と思われそうですが、、、違います。笑 「歌舞伎町リボーン」は始まっています。コマ劇場跡地にワシントンホテルが、コマ劇広場跡地にアパホテルが建ち、観光人口が爆発的に増加の予想。また歌舞伎町浄化作戦で治安も向上しているという点。空中階など空きテナントはあるため目的来店を可能にできれば勝てるチャンスがあるのですっ!ただ路面店などはいまだに家賃が高く、大箱のテナントも多いため△といった感じでしょうか。(・・・とはいえ、いろいろ言いましたが、治安、いいです!とはまだまだ言えませんしね。汗)

 

★今後密かに注目のエリア

・新宿五丁目・六丁目エリア ・・・ 独立1店舗目としては注目のエリア。現状は飲食不毛地帯で、家賃も安い。さらに副都心線が東横線と連結し、乗降客数増加。東新宿駅直結にはイーストサイドスクエアが建ち就労者・居住者が増え、またこのエリアを囲うように東サイドには来年5月竣工で世帯数約1000戸の富久クロスが誕生!このエリアの飲食店の需要は間違いなく増えると予想されるのでありますっ!!

 

(209.4.16 こうぞうさんも「編集長コラム」で新宿について書いています。)

 

 

こんな感じです。

とにもかくにも、私個人としてはやはり!日本の中心の、東京の中心の、新宿の飲食店が盛り上がっていくこと!!・・・を何より願っているわけであります。

 

ますますアツイ新宿に注目してくださいっ!

1件のコメント

これ、
すごく良いです
勉強になります
参考になります
ためになります

2014年11月6日 15:00 | by 田川耕

この投稿へのコメントの RSS フィード。


コメントする


フースタモール - FOOSTA MOLE > トピックス > 大山正ブログ「今宵はどこいく?」 > 【新宿の商圏について、毎日飲んでる呑兵衛がまとめてみました。】