LINEで送る
このページを Google Bookmarks に追加
rss
【六本木】 田舎蕎麦 いのくら

取材で伺ったこちらのお店。

取材終わりにお食事させていただいたのでした。

 

 

運営は、三船きよやす邸乃木坂鳥幸ぬる燗佐藤博多道場などを経営する東京レストランツファクトリーさん。

私はこちらの会社の店舗さん好きなんでございます。

特にぬる燗佐藤と鳥幸はよく女性連れて行きますねぇ!(←嘘です、見栄張りました。笑)

とにかく最高の雰囲気と美味しいお料理にお酒。紛れもない実力派の会社さんなのであります。

 

 

私がこちらの会社さんでお世話になっているのは、この方、

1606923_467889330005973_805185138_n

ゆるキャラの・・・ あ、違いました、取締役の谷川さん。

 

この方も天才なのです。とにかく食の知識が豊富なのです。

それがまた作り手の・・・・といった目線ではなく、この谷川さん食べ歩きが半端ない!

「大山さん、よく飲んでますよね!プロですよね!」

とか言われるのの比じゃないくらいです。

キャリアが段違いに違うのでありますっ!しかもジャンルも幅広く、食全般に詳しい!

私の師匠なのであります。

 

 

そんな谷川さんが、ギロッポン交差点付近のうどんの真希さんの物件をゲットして、開発した業態が・・・

飲める蕎麦屋っ!!

 

 

オモテには・・・

image

わかりやすくもインパクトのあるキャッチフレーズがドスン!・・・と掲げられているのであります。

 

しかもこれは、ただおつまみを充実させたお蕎麦屋さんですよぉ♪

ってな安直なものではないのであります。

 

image

真ん中の赤い帯なんて書いてあるかわかります?

そばをご注文のお客様 グラスビール1杯サービス (11:30~17:00まで)

 

ぎょぎょぎょーーーーーっ!!!!(`・∀・´)

グラスビールあげちゃうというまさかのやーつっ!

これがギロッポンで働くお父さま方の、昼から飲んじゃう罪悪感をなくすのでありますっ!笑

 

さらに炊き込みご飯もその時間は無料サービス。

image

 

圧倒的です。

卓上には

IMG_2014

自家製おしんこ。こちらももちろん食べ放題。

 

すんごい!

お蕎麦は山形田舎蕎麦。

image

ディナータイムは干物などのアテが増えるのです。

image

 

これは飲めますよねぇ♪日本酒ですよね~♪・・・ でこれ。

image

名物の竹筒冷酒をグイグイと。笑

氷でキンキンに冷えています。

 

 

さてそばをご注文!大根汁の辛味そばを!

大根のすりおろし汁にダシを入れて食べるおそばです

image

image

 

ライター下前氏は、お試しもりそば(つゆ・胡桃)

image

 

谷川さんは山芋揚げそば

image

とろとろの山芋をあげるのですねぇ!割るととろっととろろが出てきます。

 

 

いやぁいいお店ギロッポンに誕生ですっ!

ありがとうごいましたっ!

IMG_2030

ごちそうさまです、谷川さんっ!笑

 

今後、ますます進化するTRF(東京レストランツファクトリー)さんに大注目です!

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。


コメントする