LINEで送る
このページを Google Bookmarks に追加
rss
【恵比寿】晩酌屋おじんじょ

2軒目は7/2にオープンした「晩酌屋おじんじょ」さん

IMG_1492

オーナーはこちらの高丸さん。

楽コーポレーションフーズサプライサービスまさに居酒屋の神様 宇野のお父さんの下で育った叩き上げなのであります。

席に座ってご挨拶をすると、そのテンションの高さに驚くわけであります。

 

これぞ居酒屋のおやじ!…そう教えられます。

 

ここで、同伴の焼鳥まる政の小野田さんが、高丸さんに

「へーー!30歳で2店舗!すごいねーー!やり手坊主だねーー!!」

と絶妙なあだ名をつけられるわけです。

IMG_1472

一瞬、間がありましたが、まんざらではないようです、小野田氏。笑

 

 

さてお店の場所は恵比寿西、五差路からもう少し渋谷方面へ行ったこちらも路地裏。

IMG_1464

人通りのある道には面していません、というか逆側です。

入店は平日の19時半くらいでしたかね。

お店は新しいですが、すでにこの時間で7割がたは席が埋まっていました。すごい求心力です。

 

お通しはカウンター上の大皿から選びます。

 

 

IMG_1468

IMG_1471

 

こだわりはオーナー高丸さんのふるさとである広島食材にこだわった逸品の数々。

ドリンクは檸檬酎盃研究所

IMG_1474

 

と自ら名乗るほどこだわり!

レモンは広島の瀬戸田レモンを使用。皮まで食べられる美味しいレモンです。

気になった瀬戸田のレモン塩de酎

IMG_1469

を注文。

 

塩レモンというのは、瀬戸田のレモンを…

IMG_1476

瓶で塩漬けにして、皮ごとミキサーにかけたいわば万能調味料。

これをレモンサワーに投入。ソルティドッグみたいな感じで味が引き締まって美味しいのです!

 

これはメインのお料理である、神明鶏の肉汁焼きにも添えられているのですが…

IMG_1485

IMG_1487

IMG_1488

これがまた最高に合うわけです。

この神明鶏は下味をモミモミ揉み入れながら寝かしたものを、オーブンでカリッと焼き上げるわけですが、この塩レモンをちょこんとつけて食べるとこれがまたうまーーーー!!!

なんでしょう、これは発明です、塩レモン。鶏の甘さを引き出しています。

神明鶏の肉汁焼きは

IMG_1477

上と下という形で部位を選べるようになっています。

オーソドックスなのは下、ヘルシーでボリューミーなのが上と説明くださいました。

 

その他の料理も…

 

さんま刺身

IMG_1481

 

煮込み

IMG_1479

IMG_1483

 

広島菜漬け

IMG_1478

 

どれも美味しくいただきました。

なによりすでに常連さんも多数いらっしゃるような感じで、楽しい空間。

紛れもない実力店でございます。私もまたぜひ来たいと思います(^^)

 

最後も高丸さん、見えなくなるまでお見送りくださいました♪^^

IMG_1491

 

フースタヘッドラインはこちら(2014.9.15)

 

 

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。


コメントする